GERBERA PARTNERSブログ

所得税|医療費控除できますか?~不妊治療~

2015/01/01

Q このたび不妊治療を始めました。想定していた以上に費用がかさみます。この費用は医療費控除の対象となるのでしょうか?

 

A 医療費控除の対象となります。医療費控除の簡単な概要については前回のブログでご紹介しておりますので是非ご覧ください。

 

 医療費控除は基本的に健康上の問題があるための治療や診療が対象となっています。しかし、不妊治療は必ずしも健康上の問題があるための治療や診療ではありません。検査をしても原因不明な場合が多々あります。ですので、医療費控除ができないのではないかと思われる方も少なくありません。

 しかし、不妊治療や体外受精などにかかった費用、その病院に通うために必要となった交通費なども医療費控除を受けることができますのでご安心ください。

 

 ただし、不妊治療のための助成金を受け取った場合には、その受け取った助成金の額は医療費控除で申請する医療費の額から控除しなければなりませんのでご注意ください。

 

 また、過去5年間は還付申告(税金が戻ってくる申告)が可能ですので、これまで医療費控除をされていなかった方は是非還付申告をなさってください。

ページの先頭へ