GERBERA PARTNERSブログ

助成金・給付金|パートさんの給料を上げたら助成金が出るって本当?

2014/06/17

Q 知人の経営者から、パートさんの給料を少し増やしたら助成金が支給されると聞きましたが、そういう助成金って本当にあるのですか?

 

A 平成25年度から「キャリアアップ助成金」という制度が導入されています。これは、パートさんなどの非正規雇用者の改善を行った企業に対して支給される助成金です。本来キャリアアップ助成金は6つのコースに分かれており、今回ご質問のものは「処遇改善コース」と呼ばれるもので、以下に簡単にご紹介します。

 

 企業が非正規雇用者の全員の給料を2%以上増やすことを計画し、まずはその計画について労働局長の認定をうけます。その後、賃金テーブルを改定する形で実際に2%以上の昇給を行えば、半年経過後に1人あたり1万円(1つの職場あたり100人まで)の助成金の申請が可能となります。

 

 また、「職務評価」をあらかじめ定められた手法により行った場合は1つの職場あたり10万円の助成金も申請できます。職務評価の手法は厚生労働省のHPに紹介されていますが、それほど難しくないので、同時に受給を目指されることをお勧めします!

 

本助成金についての詳細は、「厚生労働省 キャリアアップ助成金」で検索してください。弊社お客様は、気軽に弊社担当者へお問い合わせください。(この助成金情報は、2014年6月現在のものです)

ページの先頭へ