GERBERA PARTNERSブログ

中国|日本のお米や果物を中国に輸出したいと思いますが、可能でしょうか?

2014/08/20

Q 地方自治体と協力して、日本特産のお米やりんご等の果物を中国に輸出できないかと考えていますが、お米の輸出等は難しいと聞きます。実際に輸出は可能なのでしょうか?

 

A 可能です。しかし日本産精米の中国向け輸出に関わる免疫条件は非常に厳しく、農林水産省 消費・安全局植物防疫課への確認が必要です。

 

 植物検疫条件や、精米向上の指定基準および手続き、また燻製倉庫の登録基準および手続き、燻製処理や輸出検査をパスしなければならず、結果的にJA経由でしか中国への輸出ができないのが現状です。

 

 もし、そのような条件をパスした場合には、弊社は輸入枠を持っている地元有力企業と提携しておりますので、ご紹介も可能です。

 

 現在、中国では日本の一部地域産の商品を輸入禁止としており、それ以外の地域の食品・飼料などを輸入する場合には放射能性物質検査証明書を必要としています。よって、りんご等の農作物も同様の扱いとなりますが、この書類に関しては日中の政府間で様式が整っていないために、既存の輸入実績のない商品の新規輸入は難しいのが現状です。

ページの先頭へ