GERBERA PARTNERSブログ

新規事業|人材採用で90万円貰う方法

2014/08/22

Q 新規事業を立ち上げているのですが、何か良い助成金はありますか?

 

A 今、お奨めなのは「人材採用」に関する助成金です。

 

 近年、どの業界でも人材採用難が続いています。新規事業を立ち上げる段階やその後も人材採用は必要です。その際に新たな人材を、今までとは異なる層を採用の対象にすることで、採用問題の解決にもつながります。その対象とは若年者や高齢者、もしくはシングルマザーなどです。

 

 上記の層で利用できる助成金をいくつかご紹介します。

 ①若年者の試行雇用なら1人につき12万円

 ②有期契約社員等を正社員化で1人につき50万円

 ③有期契約社員等の健康診断を制度化することで40万円

 ④有期契約社員等の人材育成で1人につき最大30万円

 ⑤シングルマザー雇い入れなら1人につき90万円

 ⑥60歳以上の雇い入れなら1人につき90万円

(この助成金情報は、2014年8月現在のものです)

 

 特に利用しやすいのが②と③です。この2つの概要やその他の助成金について、新規事業ドットコムの「返済不要の助成金」でお伝えしていますので、是非一度ご覧ください。

ページの先頭へ