GERBERA PARTNERSブログ

フランチャイズ|中国でフランチャイズ展開するには

2016/05/20

Q 現在、国内でフランチャイズ展開をし、100店舗を超えてきました。そろそろ海外でも展開を考えています。お隣の中国で展開する際の注意点はありますか?

 

A 日本と中国の法律の違いに注意すべきです。

                       

 人口12億人以上と言われる中国は非常に魅力的な市場です。しかし文化も違えば法律も違いますので、日本どおりの展開でうまく行くとは限りません。

 

 特に法律については2007年に制定された「商業特許経営管理条例」「商業特許経営登録管理弁法」「商業特許経営情報開示管理弁法」について注意が必要です。

 

 また2+1 Requirementと呼ばれる「少なくとも2つの直営店を有し、かつ経営期間が1年を超えていなければならない」という中国独自の条件を満たさないとフランチャイズ展開ができません。

 

 その他にも注意点はありますが、大まかな内容は私どもで運営するサイト「新規事業ドットコム」の「海外フランチャイズ」のページに記載しています。

 

具体的な進出をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

 


◆ ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

当社では毎月1回、ご登録をいただいた皆様へメールマガジンを配信しております。

税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスをご案内しておりますので、ぜひ貴社の経営にご活用ください!

 

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら!!

ページの先頭へ