GERBERA PARTNERSブログ

海外進出|香港でビジネスを成功させる方法を教えてください!

2016/02/12

Q 私はこの度香港でビジネスを始めようかと考えていますが成功させる秘訣を教えてください。

 

A 海外ビジネスを成功させるためにはどこの国でも同じですが現地の人を知ることです。香港であれば過去の歴史から現在に至るまでの香港人の生い立ちを知ることが必要です。

 

 香港人の特徴を下記にまとめてみました。香港ビジネスの成功のきっかけにしてみてください。

 

1.意思表示は明確にすること!

 香港に限らず海外ビジネスを成功させるためのポイントですが、香港では特にYES・NOは明確にしましょう。海外のコミュニケーションは、言葉、表情、ジェスチャアを駆使してこちらの思いを伝えることです。あいまいな点は何度でも確認しましょう。

 

2.香港人の強い独立志向と人のネットワーク

 日本人の感覚とは異なり、香港人は独立して財を成すことに価値を見出すように言われます。そのため組織に対するこだわりは、日本人に比べて低いのが現実です。一方、人と人との人間関係を大切にする傾向にありますので、どの会社と仕事をするかということよりは、どの人と仕事をするかということを重視しますので、対個人の付き合いが非常に大事になってきます。

 

3.ドライなビジネスになれることの重要性

 香港人のビジネスは非常にドライと言われています。売掛金の回収の際に、一日でも回収が遅れると特に連絡をすることなしに、遅延利息を付した請求書が即日発行されるということも多々あります。日本のビジネスではそのあたりは柔軟に対応する会社が多いかもしれませんが、香港でのビジネスでは、得意先であってもドライな関係になるケースが多いです。

 

4.香港社員とのうまい付き合い方

  現地でビジネスをする場合、一番困ることが社員の採用と育成です。採用については人材紹介会社を使うのが一般的です。香港には日本人が経営する紹介会社が多数ありますので、そちらを使用することをお勧めします。また育成については、日本人以上に難しく香港では終身雇用が定着しておらず、企業の一方的な理由で簡単に従業員を解雇できます。

 

 そのため、従業員も条件が良い環境に簡単に転職することは当たり前に行われます。香港での従業員の定着率のポイントは、給与で魅力を出すことではなく、社内の人間関係、会社を好きになってもらう努力が一層求められます。

 

 このように、海外ビジネスの成功のカギは国によってそれぞれ異なります。そのため、進出支援を多数こなしているコンサルタントに総合的にアドバイスをもらうことが必要不可欠です。

 

 ガルベラ・パートナーズグループでは、アジア圏はもちろん米国にも進出を果たしております。海外展開をお考えの方はお気軽にお問合せください。


◆ ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

当社では毎月1回、ご登録をいただいた皆様へメールマガジンを配信しております。

税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスをご案内しておりますので、ぜひ貴社の経営にご活用ください!

 

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら!!

ページの先頭へ