GERBERA PARTNERSブログ

補助金・助成金|【平成27年補正予算】ものづくり補助金の予告が公表されました!

2016/01/22

Q 新しい事業を行うにあたり初期投資がかかるため、金融機関の融資ではなく補助金を受けたいと考えています。そこで何か良い補助金はありますか?

 

A 中小企業庁から平成27年度補正予算として「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の事前予告が発表になりました。革新的なサービスや・試作品開発の際には初期投資が必要不可欠です。

 

 そこで、今回の設備投資などの経費の一部を補助してもらう通称「ものづくり補助金」を検討してみては如何でしょうか。この補助金の公募は、正式にはまだされていませんが、今後国会での決議を経て、補助金の公募が開始されます。

 

 要件としましては、革新的サービス・ものづくり開発支援、高度生産性向上支援の内容に沿ったもので、経常利益や投資利益率が一定額以上向上することを条件としています。

 

補助率は、実際かかった金額の3分の2以内になります。最初の初期投資と投資回収にはどんな事業でも苦慮するところになりますので、一度検討してみては如何でしょうか。

 

 また、この補助金の公募は2月上旬からスタートする予定ですので、中小企業庁のホームページを随時確認してください。

中小企業庁ホームページアドレス

 

 最後にこの補助金を受ける前提条件に弊社のような、「認定支援機関」のタイアップが必要になります。

 

 ガルベラ・パートナーズグループでは、認定支援機関として補助金の応募を推進しています。ご検討される方は、弊社にぜひご相談下さい。


◆ ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

当社では毎月1回、ご登録をいただいた皆様へメールマガジンを配信しております。

税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスをご案内しておりますので、ぜひ貴社の経営にご活用ください!

 

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら!!

ページの先頭へ