GERBERA PARTNERSブログ

助成金・給付金|未経験者を雇用した場合の助成金について教えてください!

2014/09/09

Q 自社の事業についてまったく経験がない者を雇用した場合、助成金が出ると聞いたのですが、そのような助成金が本当にあるのでしょうか?

 

A それは、トライアル雇用助成金のことですね。自社の事業と同様の事業にまったく就業したことがない者や社会的弱者を3ヶ月間の試用期間を置いて雇用すると受けられる助成金です。

 

 この助成金を受けるには、様々な要件がありますが、なかでも重要なのはハローワークまたは職業紹介事業者を介して採用するということです。よく勘違いをされるのですが、必ずしもハローワークを介してじゃないといけないわけではなく、職業紹介事業者を介して雇用することで要件を満たします。ただし、職業紹介事業者が本助成金について一定の申請をしていない場合は助成金が受けられませんので、事前に確認をされることをお勧めします。

 

 この助成金は、助成額はそれほど高くはなく、1ヶ月について4万円、最大でも12万円です。ただし、このトライアル雇用にはその先があります。この助成金の対象となる者については、以前当ブログでもご案内している「キャリアアップ助成金」につなげることができます。

 

 どのようにするかというと、当初は有期雇用契約を締結するなどして非正規雇用の形で採用します。実際に雇用してみて、将来性に確信を抱けるのであれば継続雇用契約を締結すれば、トライアル雇用助成金とキャリアアップ助成金のダブル受給が可能となります。

 

キャリアアップ助成金については、こちらのQ&Aブログをご覧ください。

 

 当社では、トライアル雇用助成金やキャリアアップ助成金についてご案内をさせていただいております。お気軽にご相談ください!(この情報は、平成26年9月9日現在のものです。)

ページの先頭へ