GERBERA PARTNERSブログ

労務管理

労務管理|会社は障害者の法定雇用率を達成できなかったときどうなるの?

2018/09/07

Q、最近新聞などで障害者雇用がよく取扱われています。会社は、その規模に応じた人数の障害者を雇用しなければならないと聞きましたが、達成できていません。すぐに採用できそうもないのですが、このままにしておくと、どのようなことになりますか。

回答を見る▶

労務管理|【災害時対応】台風での休業は休業手当の対象となるのか?

2018/08/23

Q、毎年台風がやってくる九州や沖縄地方では「台風での休みは休業手当の対象となるのか?」という問題があります。台風での休みは、労務管理上どのように取り扱うべきでしょうか。

回答を見る▶

労務管理|【IPO労務の盲点】労基署から安全衛生指導をもらわないための論点

2018/07/20

Q、労働基準監督署から安全衛生に関する是正勧告書が交付されてしまいました。危険な業種でもないですし、人数がまだ30名くらいの中小企業という認識でしたので、このような指導を受けたことに驚いています。会社としては法令遵守でやってきたつもりですが、このような指導事例は多いのでしょうか?

回答を見る▶

労務管理|【働き方改革】高度プロフェッショナル制度とは?

2018/07/02

Q、働き方改革法案が成立して、「高度プロフェッショナル制度」が話題に上がっています。働き方改革と言えば、長時間労働を抑制するというイメージを持っていましたが、逆に長時間労働を助長するようなことが言われています。どのような制度でしょうか?また当社にも影響がありますか?

回答を見る▶

労務管理|【働き方改革】在宅勤務・テレワーク規程作成の注意ポイント

2018/06/08

Q、当社では、働き方改革の一環として、場所にとらわれない効率的な働き方を制度化しようと検討を進めています。在宅で勤務が可能になれば、通勤の時間や負担を減らし、密度の高い業務が期待できますし、社員にとっても早く業務を終わらせようというモチベーションが働くことで、労働時間の短縮にもなるのではないかと期待しています。
制度を構築する上で、どのような点に注意すべきでしょうか?

回答を見る▶

労務管理|労働条件通知書はいつまでに渡すもの?

2018/05/30

Q、新卒学生の採用をしており、内々定を出しつつあります。実際の入社まで時間があきますが、労働条件通知書の交付はいつ行えばよいですか?

回答を見る▶

労務管理|【働き方改革】注目のテレワーク導入の注意点は?

2018/05/23

Q、出産を控えた従業員から、復職後は在宅勤務にすることはできないか、という相談がありました。調べてみるとテレワークという働き方が、在宅勤務に当るということでした。会社にとって初めてのことで、導入を検討することになりましたが、注意点を教えてください。

回答を見る▶

労務管理|【本当に必要?】「1年単位の変形労働時間制」のデメリットと盲点

2018/04/25

Q、当社は、1年単位の変形労働時間制を採用しています。先日、労働基準監督署の調査において不適切な運用があるとの指摘を受けました。話を聞いてみると、どうやら、当社が知らなかった、様々な制約があるようです。
とても面倒で、当社の現場で対応していくのは現実的ではないのですが、制度を廃止することは可能でしょうか?

回答を見る▶

労務管理|募集・採用のルール守れていますか?

2018/04/11

Q、なかなか採用が出来ずに困っています。面接で聞いてはいけない質問もあると聞きました。募集、選考に関して注意が必要なことがあれば教えてください。

回答を見る▶

労務管理|【労務トラブル最前線】スマホ録音の隠し撮りは有効なのか?

2018/03/28

Q、当社社員から、上司との面談内容を隠し録音したものをパワーハラスメントの証拠として提示されました。確かに上司の指導内容に行き過ぎはあったかもしれませんが、そもそもこのような隠し録音などは許されるものでしょうか?

回答を見る▶

労務管理|その言動、パワハラになっていませんか?

2018/03/14

Q、最近、事ある毎に「パワーハラスメント(以下パワハラ)」という発言を耳にします。厳しく指導しなければならない際にも躊躇してしまい、規律が緩んでいかないか心配しています。明確な基準はあるのでしょうか。

回答を見る▶

労務管理|【偽装請負の境界線】労働契約を請負契約に切り替えることは可能か?

2018/02/28

Q、社内の作業の一部を、請負契約(業務委託契約)に切り替えていきたいと思います。偽装請負の問題もありますので、労働者と請負は明確に区別していきたいと思います。実務的な注意点を教えてください。

回答を見る▶

労務管理|超売手市場の採用難時代。離職防止の対策は大丈夫ですか?

2018/02/14

Q、最近は採用難で有効な採用活動が出来ていません。それ以上に問題なのが、数年前から社員の退職が発生するようになり、定着が悪くなっています。退職理由を聞いても、これといった問題が見つからない状態ですが、良い対策方法があれば教えてください。

回答を見る▶

労務管理|いま注目されるリファラル採用とは?

2018/02/07

Q、最近よく聞かれるリファラル採用というのは、どういった採用方法なのでしょうか。またその留意点があれば教えてください。

回答を見る▶

労務管理|【在留カード確認・就業規則対応】外国人社員の労務管理のポイント

2018/01/31

Q、当社でも外国人社員の雇用する機会が増えてきました。雇用保険資格取得の際の届出はきちんと行っているつもりですが、その他に注意すべきことはありますか?

回答を見る▶

労務管理|兼業・副業を認める場合に注意すべきこと

2018/01/10

Q、これまで従業員の副業は許可制にしており、原則禁止にしています。働きかた改革の一環で、副業を認めるようにという動きが出てきているらしく、従業員からの問い合わせが増えてきています。 副業を認めた場合、どのような影響があるのでしょうか?注意点を教えてください。

回答を見る▶

労務管理|【インターンシップ】報酬をもらって働く場合の社保・労災の注意点

2017/12/27

Q、インターンシップの学生とアルバイト契約をして、給与を払って働いてもらおうと思います。臨時的なアルバイト雇用と考えていますので、労働保険や社会保険は加入しない方向で考えていますが大丈夫でしょうか?

回答を見る▶

労務管理|健康経営とはどのようなものでしょうか?

2017/12/20

Q、最近、耳にする「健康経営」とはどのようなものでしょうか。
健康経営に取り組むことで会社にメリットがありますか? また、取り組むとしたらどのように進めればいいのでしょうか。

回答を見る▶

労務管理|正社員と契約社員の給与格差は適切ですか?

2017/12/13

Q、契約社員が正社員並みの待遇を求める裁判が起きたと聞きました。
 これまで当社では、人件費を下げる目的で正社員採用を控えて来たため、契約社員が在籍しています。どんな点に注意すれば良いでしょうか?任せている仕事は正社員と変わりありません。

回答を見る▶

労務管理|企業のPRにもなる「ホワイトマーク」とは?

2017/12/06

Q、長時間労働を強要する企業をあらわす「ブラック企業」とは逆の「ホワイト企業」という言葉を聞くようになりました。コンプライアンスを重視した働きやすい会社という意味だそうですが、そういった会社の認定制度があるようです。どのような制度でしょうか?  また、認定を受けるメリットについても教えてください。

回答を見る▶

ページの先頭へ