GERBERA PARTNERSブログ
BLOG

ガルベラ・パートナーズ Q&Aブログ

中国|中国はデジタル面で発展しているって本当?

2020/03/27

Q、「中国は遅れている」と思っていたのですが、デジタル面で発展しているという話を聞きました。一度体験してみたいなと思うのですが、中国の都市部で一日過ごすとどのような体験ができるのでしょうか?またどのような準備が必要でしょうか?

回答を見る▶

労務管理|テレワークにおける「所定労働時間みなし」の使いすぎに注意を

2020/03/25

Q、テレワーク制度の導入を検討しています。在宅勤務者や社外勤務者は、労働時間の把握が難しいので、「所定労働時間みなし」で一律8時間としたいと考えていますが問題ないでしょうか。

回答を見る▶

経営者にかかわる法改正情報|経営者にかかわる法改正情報(4月)

2020/03/25

経営者にかかわる法改正情報(4月)

回答を見る▶

特定技能|飲食店で留学生アルバイトをそのまま雇用したい

2020/03/24

Q、飲食店を経営しています。これまで留学生アルバイトさんでお店をまわしていました。この春、専門学校の卒業されるのですが、引き続きお店で働いてもらう方法はないでしょうか?

回答を見る▶

中国|中国ビザ申請センターの移転 営業時間変更

2020/03/23

Q、中国ビザ申請センターが移転されたと聞きました。六本木の中国大使館からどこに移転されたか教えてください。

回答を見る▶

融資|新型コロナ関連で日本政策金融公庫に提出する資料の作成方法

2020/03/17

Q、3月17日から、新型コロナウィルスの感染症拡大に伴う事業縮小により資金繰りに窮している中小企業に向けた新たな融資制度が開始したと聞き、この制度を申し込みたいと思っています。資料の作成方法について、具体的に教えていただけませんでしょうか。

回答を見る▶

融資|新型コロナ関連!セーフティネット4号と5号の違い

2020/03/17

Q、今般の新型コロナウィルス感染拡大により売上が下がった企業に対して、市区町村を通じて借り入れができるセーフティネット4号とセーフティネット5号という融資制度があるそうですが、それぞれどういう違いがあるのでしょうか?それらの具体的な内容とともに教えてください。

回答を見る▶

補助金・助成金|新型コロナ関連で経営に影響を受ける小規模事業者への補助金制度について

2020/03/16

Q、新型コロナウィルスの感染で経営に影響を受けてはいますが、次の一手を検討していくべきと考えています。WEBサイトの作成や展示会出展などの販路拡大に挑戦しようと思っていますが、なにかいい補助金・助成金はありませんか?

回答を見る▶

社会保険|海外居住扶養者の社会保険の手続きは?

2020/03/16

Q、令和2年4月以降、海外にいる家族は、原則として健康保険の被扶養者になれないと聞きました。海外にいる家族でも引き続き被扶養者と認定してもらうためにはどのような要件が必要ですか?

回答を見る▶

融資|新型コロナ関連で中小企業にやさしい融資はどれ?

2020/03/16

Q、飲食業を営んでいます。新型コロナウィルスの感染症の拡大により売上が下がってしまい、資金繰りに窮しているため借り入れを考えているのですが、信用保証協会を通じたセーフティネットの存在は知っているものの、この制度は金利1.0%以外に信用保証料0.8%を支払わなければならないため、できれば信用保証料を払わなくてもいい融資制度を活用したいです。そういう融資制度って、なにかありませんか?

回答を見る▶

補助金・助成金|海外展開をする際に受給できる助成金はありませんか?

2020/03/13

Q、新型コロナウィルスの感染が世界中で拡大していますが、そんななかでも当社は今後のことを考えて海外展開を加速し、経営基盤を強化したいと考えています。まずは展示会などでテスト販売をしたいなと思っているのですが、なにか受給できそうな助成金はありませんか?

回答を見る▶

助成金・給付金|新型コロナウィルスの感染拡大によるテレワークの導入助成金について

2020/03/09

Q、新型コロナウィルスの感染拡大により、当社もテレワークの導入を進めたいと思っていますが、関連機器の購入など環境整備の費用に充てるための助成金などはありますか?

回答を見る▶

経営者にかかわる法改正情報|経営者にかかわる法改正情報(3月 臨時号)

2020/03/04

経営者にかかわる法改正情報(3月 臨時号)

回答を見る▶

助成金・給付金|新型コロナウィルスの感染拡大の為、小学校が急遽休校小さい子供のいる社員の為の助成金は?

2020/03/03

Q、新型コロナウィルスの感染拡大により、小学校が休校になり、当社の社員で子供がまだ小さいので休まなければならない者がいます。なにか助成金などは出ますでしょうか?

回答を見る▶

外国人雇用|「技能実習生の保護」について

2020/02/28

Q、2020年2月27日の報道記事によると、技能実習生へ私生活の自由を制限したとし、監理団体の職員が技能実習適正化法違反(禁止行為)容疑で逮捕されたとのことで、技能実習生の自由、生活の扱いに関する法律とは。

回答を見る▶

労務管理|【雇用保険の審査請求制度】雇用保険の離職理由の変更は可能か?

2020/02/26

Q、離職票の処理について労働者との認識相違があり論争になってしまいました。管轄のハローワークに説明したのですが、当社の言い分を受け付けてもらえず困っています。相談できる機関はありますか?

回答を見る▶

経営者にかかわる法改正情報|経営者にかかわる法改正情報(3月)

2020/02/25

経営者にかかわる法改正情報(3月)

回答を見る▶

所得税|扶養親族が昨年死亡しました。今年の確定申告の扶養に入りますか?

2020/02/21

Q、私は、昨年の確定申告では母を扶養に入れていました。しかしながら、母は高齢のため老衰により昨年夏に死亡してしまいました。長年、ずっと苦労してきた母の死亡はつらいものではありますが、税金の計算はシビアに対応しなければなりません。
確定申告での扶養はよく12月31日時点でという話をききますが、今回のケースではどうなのでしょうか?

回答を見る▶

香港|香港の2020年度の税率がゼロになるってほんと?

2020/02/19

Q、毎年2月末くらいに香港の財政予算案が発表されますが、デモやコロナウィルスの影響で2019/20年度は15年ぶりの赤字(378億香港ドル)になったと聞いています。2020年4月から2021年3月までの年度は、法人税や所得税はどのようになりますか?

回答を見る▶

労務管理|改めて確認する、「労働者の過半数を代表する者」の重要性

2020/02/05

Q、新しく会社を設立し、時間外労働をさせるためには36協定が必要だと聞きました。「労働者の過半数を代表する者」と協定を結ぶとのことですが、「労働者の過半数を代表する者」とはどのように決めればよいでしょうか。

回答を見る▶

ページの先頭へ