GERBERA PARTNERSブログ
BLOG

ガルベラ・パートナーズ Q&Aブログ

ベトナム|昨年2018年 ベトナムのGDP成長率は7% 今後の展望は

2019/03/22

Q、ベトナムの統計総局は2018年12月27日、2018年の実質GDP成長率を7.1%と発表し、2008年のリーマンショック以降の10年間で最も高い成長を記録したと発表いたしました。日系企業の進出先として注目されて久しいベトナムだがこの流れは今後も続きますか?

回答を見る▶

労働者派遣|派遣社員の同一労働同一賃金ってどんなこと?

2019/03/08

Q、働き方改革の「同一賃金同一労働」に関連して派遣法の改正があると聞きました。
派遣会社として何か対応が必要となりますか。

回答を見る▶

外国人雇用|『技能実習生の受入れについて』

2019/03/04

Q、今年(2019年)4月より外国人雇用の受入れ拡大の新たな制度「特定技能」が始まるとのことで、「技能実習」とは異なるようですが、今ある「技能実習生」の受入れの流れを、改めて知りたいです。

回答を見る▶

年次有給休暇|確実に有給年5日取得させるために注意すべきことは?

2019/03/01

Q、まもなく年次有給休暇の年5日取得が義務化されます。半日単位年休や時間単位年休、会社独自の特別休暇の取得も、「年5日」にカウントしてよいのでしょうか。また、育児休業等の関係で、どうしても年5日取得できなかった場合でも、法違反となるのでしょうか。

回答を見る▶

経営者にかかわる法改正情報|経営者にかかわる法改正情報(3月)

2019/02/26

経営者にかかわる法改正情報(3月)

回答を見る▶

労務管理|【企業の労務リスク対策】労働者代表選挙をきちんと行うべき理由

2019/02/20

Q、労働者代表を毎年同じ人にお願いするという方法は問題ありますか?

回答を見る▶

所得税|年金から天引きされている介護保険料について

2019/02/15

Q、私は、毎年確定申告をしていますが、家内の年金から天引きされている介護保険料についても、自分自身の社会保険料控除として控除をしていました。最近、知人からそれは間違えていると言われたのですが、実際のところどうなのでしょうか?

回答を見る▶

その他|つくるべき? 退職金制度

2019/02/13

Q、会社の経営が軌道に乗ってきたので、退職金制度の導入を考えています。どのようなことに気をつければよいでしょうか。

回答を見る▶

ベトナム|法改正 ベトナムにいる外国人<日本人>の社会保険

2019/02/08

Q、ベトナムで外国人の社会保険加入が義務付けられてと聞きましたが、対象はどのような方が義務付けられることになったのでしょうか?また日本からの駐在員、赴任者、出向者も対象となるのでしょうか?

回答を見る▶

中国|中国労働契約作成における留意点

2019/02/06

Q、中国で従業員を採用する際に必要な労働契約書の作成について教えてください。

回答を見る▶

労務管理|フレックスタイム制導入の注意点

2019/02/04

Q、当社では、これまで一律であった始業時刻、終業時刻を見直し、営業職にはフレックスタイム制を導入しようと考えています。導入の注意点を教えてください。

回答を見る▶

商業登記|登記をしないと科される過料とは?

2019/02/01

Q、私は株式会社を立ち上げたときから一度も登記をしていません。登記をしないと過料を科されることがあると聞きました。過料を科されないようにするにはどうすればよいでしょうか?

回答を見る▶

労務管理|身だしなみについて、会社の指示に従わない従業員への対応は?

2019/01/25

Q、身だしなみについて、会社の指示に従わない従業員がいます。どのような対応を取ればよいでしょうか

回答を見る▶

経営者にかかわる法改正情報|経営者にかかわる法改正情報(2月)

2019/01/25

経営者にかかわる法改正情報(2月)

回答を見る▶

外国人雇用|『2019年4月新設在留資格 特定技能1号について』

2019/01/21

Q、今年(2019年)4月より外国人雇用の受入れ拡大の新たな制度「特定技能」について決定したようですが、4月からどのような産業において受入れが可能になるのでしょうか?

回答を見る▶

労務管理|就業規則変更時の意見聴取で述べられた意見は採用しなければならない?

2019/01/18

Q、有期契約労働者の無期転換後の労働条件を定めたり、年次有給休暇の年5日取得義務化へ向けて準備したりするため、社内ルールを整備し、就業規則の変更を行いました。変更した就業規則を労働基準監督署に届け出る前に、従業員の過半数代表から意見を聴取する必要があると思いますが、出てきた意見は必ず就業規則に反映させなければならないのでしょうか。

回答を見る▶

中国|新しい中国個人所得税の6つの特別控除項目とは?

2019/01/16

Q、2019年1月1日から中国の個人所得税改革の重要な一環として、6つの特別控除項目が登場すると聞きましたが、詳しく教えてほしいです。例えば子供の教育支出控除って子供の年齢制限などありますか?60歳以上の両親の扶養控除って両親の収入制限や同居の条件などありませんか?

回答を見る▶

賃金|【割増単価計算の盲点】臨時的なインセンティブ手当を除外できるか?

2019/01/07

Q、当社では、社員のモチベーションアップのために、「社長賞」「努力賞」として、臨時の一時金を支給する場合があります。このような手当については、あくまで臨時的なものですので、給与規程にも明記はしていないのですが、割増賃金の計算処理においてはどのように考えればよろしいのでしょうか?

回答を見る▶

所得税|ビンゴゲームの賞品の課税関係はどうなるのでしょうか?

2018/12/28

Q、当社は、忘年会は行っておりません。その代わり、新年会を全社で毎年実施しております。新年会の後半では毎年恒例のビンゴゲームもあります。ここで以前からずっと気になっていることがあります。ビンゴゲームの賞品は、旅行券、QUOカードですので、ビンゴに当たった社員は給与として課税する必要があるのでは?と思っております。実際のところ、どうなのか教えていただけますでしょうか。

回答を見る▶

香港|香港の2019年度の休日カレンダーについて

2018/12/26

Q、2019年が始まりましたね。当社は香港に進出しているのですが、香港の休日カレンダーと、その休日の意味を教えてください。

回答を見る▶

ページの先頭へ