GERBERA PARTNERSブログ

ベトナム|ベトナムでネット通販をやるにはどうしたらいいですか?

2020/06/19

Q、ベトナムの経済成長が著しいので、ベトナム国内の消費市場に向けたネット通販を検討しています。日本企業が海外から直接販売することはできるのでしょうか?あるいは、ベトナムで現地法人を設立しなければベトナム国内でのネット通販は難しいですか?

 

A、ベトナム国内のネット通販は群雄割拠の状況で、今後数社に淘汰されていくのではと考えられます。今回はそのなかでも有力な3つの通販サイトを挙げてご紹介します。それぞれのECサイトによって信頼性も異なり、特に顔が見えない海外企業は、信頼性のあるネット通販サイトを選ばないとミスマッチで閑古鳥が鳴くことにもなりかねません。これらネット通販事業について、当社ベトナム法人が貴社の通販事業の立ち上げにあたってサポートできることも併せてご案内させていただきます。

 

解説(公開日:2020/06/19  最終更新日:2020/08/24 )

 

最近は、ベトナム国内での消費が伸びており、南北にECサイト各社も雨後の筍のように増加しつつあります。そんななかでも閲覧数の多いECサイトをご案内します。なお、こちらのご案内は2020年6月現在のものとなります。本記事を読まれたときにすでに日にちが経ってしまっている場合は、当社へご照会ください。

 

[1]ベトナムの主なECサイト

(1) Shoppee

(https://banhang.shopee.vn/)

 

Shoppeeは、月間訪問者数が4,330万人と、ベトナム国内ECサイトでは首位の座にあります。ただ、掲載されている商品の品質はバラバラで、偽物も多く信頼性はあまり高くないといえます。

 

製品の投稿が簡単なので登録商品数は最も多く、法人を設立しなくても個人で登録して販売することもできます。外国人でも可能ですが、倉庫の住所を登録したり、電話番号を登録したりしなければなりません。

 

また、ベトナム国内の倉庫や電話番号が必要なので、注文があって日本から郵送するとなると、そもそもお客さんはベトナム国内にあると考えていることから、配送に2~3週間かかるということが可能です。

 

ガルベラ・パートナーズ・ベトナム法人は、倉庫の住所や電話番号を代理で契約したり、製品の郵送を代行することが可能ですが、入金される銀行口座がベトナム側に必要ということで、現在外国人の口座開設が日に日に難しくなっており、出店はなかなか難易度が高いといえます。

 

(2) Lazada

(https://pages.lazada.vn/)

 

月間閲覧者数は1,970万人で、この会社はもともとシンガポールの会社が立ち上げたものですが、その後中国のアリババが買収し、ベトナムだけでなく、タイ、フィリピンなど東南アジアを中心に展開しています。以前は日本からの出店も可能でしたが、現在はサポートしていません。

 

ブランド品は比較的しっかりと管理されていますが、他の商品はバラバラです。また、ブランド品を販売する際は、売り手はレッドインボイスまたは領収書を発行しなければなりません。

 

(3) TIKIグローバル

(https://tiki.vn/chuong-trinh/tiki-global-hang-quoc-te)

 

TIKIの月間閲覧者数は2,400万人で、このECサイトは信頼性も高く、ベトナム国内の消費者が外国の商品を安心して購入することができます。日本人や日本法人は直接お店を開くことはできず、ベトナムの法人のみとなります。3つのECサイトのなかでは最も信頼性が高いといえます。

 

以前であれば、海外法人でもTIKI(ベトナム国内)と契約を締結すればTIKI(グローバル)で国際店を出店ができていましたが、いまは新しい店舗はこの方法では出店ができません。

 

なお、携帯電話や電化製品の販売など販売許可が必要な商品については、ベトナム法人の登記簿謄本にそれらの販売許可が記載されていなければ販売することはできません。また、各商品については、レッドインボイスや領収書を用意する必要があります。

 

[2]当社ベトナム法人のベトナムECサイト出店サポートについて

 

ガルベラ・パートナーズグループのベトナム法人(ハノイ法人とホーチミン法人の2法人があります)では、日本の企業がベトナムでEC販売を行うにあたって、ECサイトの開設手続きや運営側とのやりとりなどを代行し、スムーズに出店することをサポートすることができます。

 

あるいは、まずはベトナムで売れるかどうかをテストしたい場合は、当社が登録しているベトナム国内の通販サイトでテスト販売を行い、ベトナム国内でも売れると判断してからベトナムへ進出する手続きに移るということも可能です。

 

このほか、商品説明書や取扱説明書などについて、日本語とベトナム語の翻訳をしたり、現地代理店探しをお手伝いすることなども、お気軽にご相談ください。

 

【ガルベラ・パートナーズからのお知らせ】

私どもガルベラ・パートナーズグループは、日本国内では税理士法人・社会保険労務士法人・司法書士法人・行政書士法人が東京・大阪・福岡でワンストップサポートを行っている組織です。

 

海外では中国、台湾、香港、ベトナム、タイ、アメリカに8つの現地法人を展開し、日本企業の海外進出を、進出前の調査やビジネスマッチングから、現地法人の設立・会計税務・労務・法務のあらゆる面でサポートし、クライアント企業の海外での成功を後押ししています。

 

アジアへの進出を検討される際は、ぜひ当社へお問い合わせください。無料相談やオンラインセミナーも随時開催中です。

 

また、中国・台湾・香港・ベトナム・タイに限らず、シンガポール・フィリピン・マレーシア・インドネシアなど東南アジアやメキシコ、イギリスなど各国への進出もパートナー会計事務所をご紹介しています。ぜひお気軽にご相談ください。

 

ガルベラのベトナム進出サポート

ベトナム進出.com

 

東京・大阪・福岡でセミナーを開催しています。セミナー日程については、下記サイトをご覧ください

 

ガルベラ・パートナーズのセミナーサイト

ガルベラセミナー

   

   

■グループ運営サイト■

ベトナム進出ドットコム タイ進出サポート アジア就職・転職サポートセンター 外国人採用支援.com 国際税務ドットコム 海外赴任.com 国際労務.COM ガルベラセミナー
   

◆ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

ガルベラ・パートナーズグループでは毎月1回、税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスを掲載したメールマガジンを配信しております。 加えて、メルマガ会員のみガルベラ・パートナーズグループセミナーに参加可能!

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら

ページの先頭へ