GERBERA PARTNERSブログ

アジア|福岡からアジアに進出する際の留意点

2019/07/24

Q、福岡から韓国に向けて日本製品を輸出し、現地企業に卸しています。韓国との関係悪化が懸念されるなか、今後はアジアのほかの地域に対しても攻勢をかけたいと思っており、どこかの国に進出し、貿易会社を設立したしと思っています。なにかアドバイスをもらえますか?


 

A、福岡は地理的にも日本のなかでアジアに近い位置にあり、これからアジアへのゲートウェイとしての機能を発揮するものと思われます。まずは情報収集を行い、現地に出る方がいいのか、あるいはモノの動きにとどめるのか、検討をされてみてはいかがでしょうか。情報収集に際しては、ぜひ当社の無料相談をご活用ください。

 

解説(公開日:2019/07/24 最終更新日:2019/08/24)

 

当社は中国、香港、台湾、ベトナム、タイなど、アジア諸国に現地法人を置き、日本企業の海外進出をサポートしていますが、特に最近目立っているのが福岡企業です。ベトナムでも徐々に福岡企業の比率が増えてきつつあり、福岡企業にはますます頑張ってほしいです。

 

さて、その福岡で財務省の貿易統計によれば、輸出先は中国、韓国、香港で50%を超え、輸入先は中国、台湾、韓国で50%を超えます。また、インバウンドにおいては観光客の50%以上が韓国人となっています。昨今、韓国との関係悪化により、福岡経済への影響がじわじわと迫るなか、この状況をブレークスルーするためにも、海外進出はより強く推進されなければなりません。

 

当社がサポートできる範囲は、単に現地で海外拠点を設立するにとどまらず、現地での人材採用、会計・税務、給与計算、日本からの駐在員の税務や社会保険、ビザなど、日本企業が現地で必要となるであろうアウトソーシング業務を網羅しています。

 

福岡企業はアジアに近いものの、どちらかというと保守的であり、もっと勇気をもって大きな一歩を踏み出すことで、地理的優位性も追い風に、必ずやアジアの中心になっていけると考えます。まずは貿易からスタートし、現地に信頼のおけるパートナーを見つけてから進めていくのもいいですし、あるいは小規模なレンタルオフィスを賃借し、現地人材を雇用してスモールスタートするのもいいかと思います。

 

以下には福岡からアジア各国に進出する際の留意点を記載します。

 

(1)中国

中国は、設立はずいぶん簡単になりましたが、それでも共産国ということもあり、業種によっては様々な規制があります。とはいえ、政府の政策に反しない限りは、実は非常に進出しやすい国でもあります。貿易会社やIT会社の設立はたやすく、いまでは2カ月もあれば営業を開始できます。福岡からだと上海や広東省の深圳や広州などは近く、進出もしやすく、また福岡企業も多く進出しています。

 

(2)台湾

台湾は福岡から韓国に次いで近い外国であり、外国からの観光客も多い福岡の小売業、卸売業、飲食業やサービス業は、台湾でも大いに受け入れられています。台湾での会社設立は口座開設を含めると2カ月ほどかかりますが、手続きは非常に簡単で、住所もバーチャルで借りれることもあり、福岡企業にとって最初の海外進出にはお勧めの国です。

 

(3)香港

中国に進出する前に香港に中間法人を置く福岡企業も多いですが、大きな障害になるのが口座開設です。香港での口座開設は2017年のパナマ文書事件以来、年を経るごとに難しくなっています。ただし、当社の香港事務所では、100戦100勝の確率で銀行口座の開設をサポートしていますので、ぜひご相談ください。

 

(4)ベトナム

8つある当社の海外現地法人(2019年7月現在)のなかでも、最も海外進出の相談が多いのがベトナムです。ベトナムはホーチミンとハノイの2つの都市がそれぞれ人気がありますが、中小企業が多い福岡企業の傾向としてはホーチミンに出ることのほうが多いように見受けられます。

 

(5)タイ

タイは大半の進出がバンコクとなっています。10年前だと製造業の進出が大半でしたが、いまや人件費が高くなり、製造業は隣国のミャンマーやカンボジアに外注に出すような時代になりました。福岡の小売りやサービス、飲食業は、タイのマーケットを目指して進出を目指せると思います。タイについても日本人の専門家が現地で対応していますので、なんなりとお尋ねください。

 

【ガルベラ・パートナーズからのお知らせ】

私どもガルベラ・パートナーズグループは、日本国内では税理士法人・社会保険労務士法人・司法書士法人・行政書士法人が東京・大阪・福岡でワンストップサポートを行っている組織です。

 

海外では中国、台湾、香港、ベトナム、タイ、アメリカに8つの現地法人を展開し、日本企業の海外進出を、調査やマッチングから、設立・税務・労務・法務のあらゆる面でサポートし、クライアント企業の海外での成功を後押ししています。

 

福岡からアジアへの進出を検討される際は、ぜひ当社へお問い合わせください。無料相談は毎週水曜日と木曜日に弊社福岡事務所で開催中です。そのほか、福岡からアジアへの進出については、中国・台湾・香港・ベトナム・タイに限らず、シンガポール・フィリピン・マレーシア・インドネシアなど、各国への進出をサポートしています。ぜひお気軽にご相談ください。

 

ガルベラの福岡アジア進出サポート


 

毎月のように東京・大阪・福岡でセミナーを開催しています。セミナー日程については、下記サイトをご覧ください。

ガルベラ・パートナーズのセミナーサイト

ガルベラセミナー
 

また、福岡からアジア各国への進出(法人設立や会計、税務、労務)についての情報収集には、下記の弊社サイトをご活用ください。本稿をご覧いただきましてありがとうございました。

 
 

■グループ運営サイト■

労務監査.com 人事評価制度.com キャリアアップ助成金サポート 外国人雇用と就労ビザ 残業対策.com ガルベラセミナー

◆ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

ガルベラ・パートナーズグループでは毎月1回、税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスを掲載したメールマガジンを配信しております。 加えて、メルマガ会員のみガルベラ・パートナーズグループセミナーに参加可能!

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら

ページの先頭へ