GERBERA PARTNERSブログ

香港|香港の2019年度の休日カレンダーについて

2018/12/26

Q、2019年が始まりましたね。当社は香港に進出しているのですが、香港の休日カレンダーと、その休日の意味を教えてください。


 
A、香港は、中国や台湾と元々同じ中華民族のため、それぞれ政治形態は異なるものの、休日の内容については似ている部分も多いという特徴があります。今回は2019年の香港の休日カレンダーをご案内してまいります。
 

解説(公開日:2018/12/26  最終更新日:2019/02/15 )

1.香港の休日カレンダー2019年版

名称
法定祝日
休暇期間
日数
振替
出勤日
元旦
1月 1日(火)
1月 1日(火)
1日
春節
2月5日(火)

から3日間
2月5日(月)~

2月7日(木)
3日
清明節
4月5日(金)
4月5日(金)
1日
耶蘇受難節

(グッドフライデー)
4月19日(金)
4月19日(金)
4日
耶蘇受難節翌日
4月20日(土)
4月20日(土)~

4月21日(日)
復活節

(イースターマンデー)
4月22日(月)
4月22日(月)
労働節

(メーデー)
5月1日(火)
5月1日(火)
1日
仏誕節
5月13日(月)
5月11日(土)~

5月13日(月)
3日
端午節
6月7日(金)
6月7日(金)~

6月9日(日)
3日
香港成立記念日
7月1日(月)
6月29日(土)~

7月1日(月)
3日
中秋節の翌日
9月14日(土)
9月14日(土)~

9月15日(日)
2日
国慶日
10月1日(火)
10月1日(火)
1日
重陽節
10月7日(月)
10月5日(土)~

10月7日(月)
3日
クリスマス
12月25日(水)
12月25日(水)
2日
クリスマス翌日
12月26日(木)
12月26日(木)

【解説】

香港政府が定める祝日及び記念日休暇は、以下の通りです。香港はイギリスの統治下にもあったため、キリスト教と仏教の双方の祝日が入っているのが特徴です。

 

名称
日数
具体的説明
元旦
1日
正月
春節
1日
旧正月
耶蘇受難節
4日
聖金曜日(グッドフライデー)とその翌日(土曜日)がキリストの受難をしのぶ祭日(レント)と呼ばれます
耶蘇受難節の翌日
復活節
キリストが処刑されたのち、3日目に復活したことを祝います。
清明節
1日
春の節気「清明」の日を祝います。
労働節
1日
メーデー
仏誕節
1日
旧暦4月8日に釈迦の誕生を祝います。
端午節
3日
旧暦の5月5日です。
香港成立記念日
3日
英国から中国への香港返還(1997年7月1日)を記念する祝日です。
中秋節の翌日
1日
香港では中秋節の翌日が休日になります。
国慶日
3日
中華人民共和国の建国(1949年10月1日)を祝う日です。
重陽節
1日
旧暦9月9日です。
クリスマス
2日
キリストの誕生日
クリスマス翌日
ボクシング・デーといいます。

 

私どもガルベラ・パートナーズグループは、日本国内では税理士法人・社会保険労務士法人・司法書士法人・行政書士法人が一堂に集まり、海外では香港のほか、中国、台湾、ベトナム、

 

タイ、アメリカなど8つの現地法人を展開し、日本企業の海外進出を、調査やマッチングから、設立・税務・労務・法務のあらゆる面でサポートし、クライアント企業の海外での成功を後押ししています。

 

海外に進出を検討される際は、ぜひ当社へお声がけください。国内外に拠点を持つ当社だからこそ、合法的なタックスメリットが享受できるサポート体制をお約束します。

 

香港進出とタックスヘイブン対策税制について、毎月、東京と大阪でセミナーを開催しています。セミナー日程については、下記サイトをご覧ください。

 

ガルベラ・パートナーズのセミナーサイト

 

また、中国や香港での法人設立や会計、税務、労務についての情報収集には、下記の弊社サイトをご活用ください。本稿をご覧いただきましてありがとうございました。

 

ガルベラ・パートナーズの中国進出サポート

 

ガルベラ・パートナーズの香港進出サポート

 
 
 


 
 
国際税務ドットコム 海外赴任.com 国際労務.COM 外国人雇用と就労ビザ ガルベラセミナー

 
 

◆ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

ガルベラ・パートナーズグループでは毎月1回、税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスを掲載したメールマガジンを配信しております。 加えて、メルマガ会員のみガルベラ・パートナーズグループセミナーに参加可能!

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら

ページの先頭へ