GERBERA PARTNERSブログ

経営|人事評価制度の内容が従業員の成長を促し、企業の成長を躍進します

2023/07/25

Q、組織の成長を図り、従業員が会社と同じ方向を見て目標を持って取り組んでもらいたいと思っています。そのために、例えば、経営計画を冊子にして配ったり、年初等では定期的に想いや年間計画等を発信しているのですが、何か効果的な取り組みとして良い例があれば教えてください。

A、組織の成長を図り、従業員が会社と同じ方向を見て目標を持って取り組もうと考えればこそ、適切なコミュニケーションと実践を可能にすべく、それの基となる仕組みの構築、効果的な運用が大変重要です。
人事評価の内容・環境を自社に沿ったものとして見直し、組織の成長を強力に後押しするものとして整備してはいかがでしょうか。詳細は下記解説をご覧ください。

 

解説(公開日:2023/07/25  最終更新日:2023/08/19 )

 

従業員が会社と同じ方向を向き、目標を持って取り組み続けるには一方的な発信にならず、常に双方での建設的なコミュニケーションが必須といえます。

しかしながら、従業員それぞれのレベルや期待度、ポジションに応じた対応が必要であり、その組織や上司と部下との目標認識が一致しているかの確認、後押しも重要です。

また、そのような確認や促進の機会が設けられているかの確認があるなかで、実際に従業員の意識や行動、成果があっても評価がないとやる気に影響し、効果が持続しません。そのような意味で、評価基準が明確か、内容が伝わっているかなどのフィードバックが行われ、目標達成のうえで適切な支援等が実施されているかがなにより従業員へのメッセージにもなり、行動と成果に繋がるものと思います。

 

以上の必要内容では、適切なコミュニケーションと実践を可能にすべく、それの基となる仕組みの構築、効果的な運用が大変重要です。

そのような構築は、より経営者の想いや考えを深堀りしたものとして展開されなければ、効果が出ません。

そのようなことを踏まえて、人事評価の内容・環境を自社に沿ったものとして見直し、組織の成長を強力に後押しするものとして整備することをご提案致します。

 

人事評価制度は組織の成長、従業員のモチベーション向上に大きく関わる重要な要素です。

そもそも人事評価制度とは、どういうものでしょうか。

一般的にいわれるものでは、等級、評価、報酬に関するもので、これらは基幹人事制度ともいわれる内容です。

  1. 等級制度:
  2.  能力・職務レベルに応じた区分として、任免・処遇等の根拠として活用
  3.  
  4. 評価制度:
  5.  能力や行動、成果について、定期的な確認・フィードバックにより、成長とモチベーション向上を促すものであり、処遇決定においても活用
  6.  
  7. 報酬制度:
  8.  従業員の給与や賞与などの報酬に関する一定の合理性を図るものとして活用

なお、人事評価制度は会社から従業員へ伝えたいメッセージの媒介だということも忘れてはなりません。

 

そのようなことから、同時に以下内容を意味するものといえます。

  1. 等級制度:
  2.  こうなってほしいという人物像をそれぞれの等級ごとに整理し、キャリアパス、役割や職務レベルを確認するものです。
  3.  
  4. 評価制度:
  5.  こういう考え方で、こういう行動をしてほしい、成果をあげてほしいというメッセージです。
  6.  
  7. 報酬制度:
  8.  何を大事にしているかを伝えるものです。

組織の成長を目的としたときに、人事評価制度が単なる仕組みにとどまるものでは不十分だといえるでしょう。

 

ポイントは、制度を通して従業員に何を伝えたいのか、それが伝わる運用をされているか、行動と成果に繋がるものかという観点が重要です。

 

構築後において、適切な運用がなければその意味を成しません。

例えば、肝心の評価者が評価に不慣れであったり、上司の好き嫌いによる恣意的な評価があれば単に仕組みのみが整ったことにとどまるものといえます。資料の管理・整理の負担、集計や回収、案内連絡、リマインドの工数発生など、人事担当者はもちろん、評価者、被評価者それぞれに負担が生じることも想定しなければなりません。

制度構築によって意図しない行動が促されたり、本業に占める時間や労力の割合が低くなれば本末転倒です。

 

弊社では、制度構築はもちろん運用のサポートをさせていただいております。

例えば、管理職にならない社員への処遇や前の制度が古くなっている、等級制度がないといったお悩み、社員の能力開発をしたい、能力の底上げをしたいという経営者さま、人事担当者さまにはお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

なお、ツールとして強力にその運用の後押しをするものとして、人事評価システムもご提供させていただいております。

是非気になる方はお問い合わせください。

問い合わせ先:03-6822-5959

 

クラウド仕様のため、場所や時間を問わずに評価や目標の提出・確認、フィードバックが可能です。データの整った仕様で確認したい時に記録内容を遡って適切なコミュニケーションや評価が実現できます。

 

進捗確認が面倒でも一目でそれが確認できるダッシュボード、連絡するのが手間でもメール自動送信機能が備わっているため、案内やリマインドメールがシステムから送られます。

 

ほかにも、それぞれの部署や等級に応じた評価の重きを評点に反映させたものとして、点数配分設定も対応しており、自動で換算されます。

打ち合わせ・フィードバックの記録を残すものとして、1on1ミーティングメモがあり、次へのアクションを促す仕様になっております。

また、目標内容や評価項目一つ一つにコメントを入力することもでき、ほかさまざまな機能が備わっております。

 

少しでもご興味や関心があれば、お問い合わせください。

なお、今ならば補助金を活用すれば、最大1/2の負担率です。

対象:初期導入費用クラウド利用料24か月分導入コンサルティング

 

弊社ご提供のCOSMO-HR(人事評価システム)は、補助金対象ツールです。

トライアル版では、実際にシステムを操作して、その内容をご確認いただくことも可能です。

ガルベラ・パートナーズグループでは所属のコンサルタントが、お客さまのニーズに応じてサポートを承っております。

お気軽にご相談ください。

 

人事評価制度構築セミナー
[オンラインセミナー:東京・大阪・福岡]

開催日時
① 2024年06月07日(金) 18:30~20:00
② 2024年07月05日(金) 18:30~20:00
費用
メルマガ読者 無料/メルマガ読者以外 5,000円
※セミナー申込時にメルマガ登録いただくと無料です。
メルマガ登録
定員
最大4社(1社2名様まで)のミニセミナー
※最少催行人数 1名。 ※専門家の参加はご遠慮願います。
 

 人事評価制度構築セミナー参加のお申込みはこちら 

 
ガルベラセミナー
ガルベラセミナー 海外進出や経営支援などの
幅広いセミナーを定期的に開催しております。
人事評価システム「COSMO HR」についてのご案内
人事評価システム「COSMO HR」についてのご案内 ガルベラ・パートナーズグループと株式会社帝国データバンクが
開発した人事評価システム「COSMO HR」についてのご案内
   

 ガルベラ・パートナーズへのお問い合わせはコチラ 

 
海外赴任.com 国際労務.com 国際税務ドットコム
海外赴任.com 国際労務.com 国際税務ドットコム
採用エージェント グローバル人材採用支援.com 外国人雇用と就労ビザ
採用エージェント グローバル人材採用支援.com 外国人雇用と就労ビザ
労務監査.com ホールディングス化サポート.com 事業承継サポート
労務監査.com ホールディングス化サポート.com 事業承継サポート
少数株主対策なび 助成金活用サイト 人事評価システム「COSMO HR」についてのご案内
少数株主対策なび 助成金活用サイト 人事評価システム「COSMO HR」についてのご案内
事業協同組合/監理団体コンサルティング 新卒採用コンサルティングサポート ガルベラセミナー
事業協同組合/監理団体コンサルティング 新卒採用</BR>コンサルティングサポート ガルベラセミナー
 
 

◆ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

ガルベラ・パートナーズグループでは毎月1回、税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスを掲載したメールマガジンを配信しております。 加えて、メルマガ会員のみガルベラ・パートナーズグループセミナーに参加可能!

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら