GERBERA PARTNERSブログ

助成金・給付金|JAPANブランド育成補助金について

2020/07/02

Q、JAPANブランド育成補助金ってどんな補助金なの?

 

A、全国展開、海外展開や新たな観光需要の獲得のための新商品や新サービスの開発をしたり、既存の商品の新たな販路の開拓、ブランディング等の取り組みを実施した会社に、その取り組みにかかった費用の2/3(最大で500万円)が受給できる補助金となっています。 以下、気になる4つの点について解説いたします。 ① ずばりこのJAPANブランド育成補助金のメリットは? ② どんな条件が必要なの? ③ このJAPANブランド育成補助金をうまく使っている会社の例 ④ JAPANブランド育成補助金をもらうために気をつけなければならないことは? ※こちらは2020年7月1日現在の情報となっております。

 

解説(公開日:2020/07/02)

 

① ずばりこのJAPANブランド育成補助金のメリットは?

中小企業を対象とした補助金の中でも最大500万円と補助額が大きく、さらに複数企業による共同申請も可能なため、今後事業拡大におけるキッカケ作りとして非常に役に立つ制度です!

ネット販売等販路拡大を目指す会社にはもってこいの補助金です!

 

② どんな条件が必要なの?

全国展開、海外展開や新たな観光需要の獲得のための新商品や新サービスの開発をしたり、既存の商品の新たな販路の開拓、ブランディング等の取り組みを実施した会社に支給されるものですが、まずは現状を分析し、将来に向けての事業計画を立てて下さい。そしてその事業計画を実現するために必要な経費について調査し、概算額を出す必要があります。

 

③ このJAPANブランド育成補助金をうまく使っている会社の例

これまで来店等の対面販売が中心であったが、自社の商品を、日本のみならず海外でも通用する商品として多くの人の目に触れる機会を作り出したいと考え、この補助金を使って、まずはマーケティング調査を実施、商品のパッケージのデザインを刷新し、EC事業者にECサイトの開設を依頼するなど事業拡大を試みた。その結果販路の大きな拡大に繋がった。

 

④ JAPANブランド育成補助金をもらうために気をつけなければならないことは?

書類不備があったら一発で不採択となるため、まずは必要書類を整えることを最優先してください。

また、よりよい事業計画を立てた会社から支給が採択されるため、事業計画の中身は専門家の意見なども聞きながら綿密に作成してください!

また申請期限があるため、申請時期を確認の上申請手続きをすすめてください。

詳しくは助成金活用サイトをぜひご参考にしてください。また、私どもガルベラ・パートナーズでは助成金の取得サポートも実施しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

 

【ご案内】

社会保険労務士法人ガルベラ・パートナーズでは、各種助成金の相談対応を行っています。

まずは診断のうえ貴社の現状を認識し、助成金獲得に向けた労務管理体制整備のためのアドバイスや管理文書ひな形の提供を行い、獲得できそうな助成金を提案します。

以下リンク先をご参照ください。

http://joseikin.gerbera.co.jp/

 

ガルベラのセカンドオピニオン契約については以下リンク先をご参照ください。

http://joseikin.gerbera.co.jp/price

 

中小企業庁のJAPANブランド育成補助事業(特別枠)

https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2020/200608Jbrand-koubo.html

       

■グループ運営サイト■

労務監査.com 人事評価制度.com 外国人雇用と就労ビザ テレワーク対策なび ガルベラセミナー
   

◆ガルベラのメールマガジンに登録しませんか◆

ガルベラ・パートナーズグループでは毎月1回、税務・労務・経営に関する法改正や役立つワンポイントアドバイスを掲載したメールマガジンを配信しております。 加えて、メルマガ会員のみガルベラ・パートナーズグループセミナーに参加可能!

10秒で登録が完了するメールマガジン 登録フォームはこちら

ページの先頭へ