GERBERA PARTNERSブログ

国際税務

国際税務|租税条約ゼミナール(6)租税条約と恒久的施設の(PE)の関係は?

2017/09/19

Q、事業に関わる所得について海外に恒久的施設(PE)を有しているか否かで、課税させる範囲が変わるということですが、恒久的施設(PE)についても租税条約に明記されているものでしょうか?

回答を見る▶

国際税務|租税条約ゼミナール(5)租税条約を用いた租税回避に対する 対策は?

2017/08/14

Q、各国間で結ばれる租税条約の隙間を利用して過度な租税回避が行われるケースがありますが、これに対する対策はなされているのでしょうか。

回答を見る▶

国際税務|租税条約ゼミナール(4)海外出張者が給与をもらうと税金はどうなるの?

2017/07/18

Q. 租税条約がもたらす恩恵のなかで、納税者にとって有利に働く規定の一つに「短期滞在者免税」というものがあると聞きました。これは具体的にどういうものでしょうか?

回答を見る▶

国際税務|租税条約ゼミナール(3) ~日本が各国と結ぶ租税条約の特徴とは?~

2017/06/19

Q 日本が各国と締結している租税条約は、他国間の租税条約と比べて、何か特徴はありますか?

回答を見る▶

国際税務|租税条約ゼミナール(2)

2017/05/15

Q 租税条約の規定を利用して源泉徴収課税を減免したい場合、納税者側がしなければならない手続きはありますか?

 

回答を見る▶

海外労務,国際税務|中東・イスラーム商業圏などの国際税務について注意すべきポイント

2017/05/11

Q 当社は、サウジアラビアに現地法人を持つ日本企業です。日本から海外赴任者や出張者が増え、税務に関して日々の処理に追われています。国際税務で注意すべきことはありますか?

 

回答を見る▶

国際税務|租税条約ゼミナール(1)

2017/04/17

Q 我が社は海外進出を検討しているですが、進出国を選定するにあたって租税条約を締結している国・地域とそうでない国・地域では税負担に違いがあると聞きました。いったい租税条約とはどういうものでしょうか?

 

回答を見る▶

国際税務|外国に住んでいる扶養親族について

2017/03/17

Q 私は中国人で、日本の会社に10年間勤務しております。これからも日本に住み続けます。そこで疑問なのですが、平成28年から中国に住んでいる扶養親族の要件が厳しくなったと聞きました。具体的にどうなったのか、教えていただけますでしょうか。

 

回答を見る▶

国際税務|アメリカの会社の株式をアメリカで売却した時の税金は?

2016/07/14

Q 私は日本にずっと住んでいる日本人です。数年前にアメリカの証券会社で購入したアメリカの会社の株式を今回売却しました。もちろんアメリカでの売却になります。当時は日本円に換算して約700万円で購入したのですが、今回は約1,000万円で売却ができました。こういった時の課税関係はどうなるのでしょうか?

 

回答を見る▶

国際税務|【平成28年税制改正】新移転価格文書の作成が義務付けられます!!

2016/05/16

Q 移転価格文書について平成28年の税制改正で大幅に変更になったと聞きましたが内容を注意点を交えてを教えてください。

 

回答を見る▶

国際税務|居住者が海外の社会保険料を払った場合はどうなりますか?

2016/03/24

Q 私はアメリカ人です。日本には現在まで2年間、駐在員として居住しております。今後もずっと日本で勤務するため、税法上は日本の居住者になることから日本で確定申告を行いますが、アメリカで払った社会保険料は日本の所得税の計算をする時に、所得控除として考慮してもらえるのでしょうか。

 

回答を見る▶

国際税務|日本の居住者がアメリカの年金をもらった場合はどうなりますか?

2016/02/15

Q 私は長年、日本の会社で勤務していました。現役時代にアメリカへ赴任していた時代もあり、アリメカの年金制度にも加入していました。この度、日本の年金を受給するだけでなく、アメリカからも年金を受給できましたが、日本の確定申告はどうすればよいのでしょうか?

 

回答を見る▶

国際税務|外国籍で外国在住の子が日本国籍で日本在住の親から贈与を受けた場合の税金は?

2014/06/19

Q 私は米国在住の米国籍で、日本国籍を持っていません。このたび、日本に住んでいる父親から国外財産(外国の財産)の贈与を受けたのですが、日本で税務申告する必要はあるのでしょうか?

 

回答を見る▶

ページの先頭へ